up to company inc.

TEL 075-222-2688 / FAX 075-222-1878
 

スタッフブログ

SSL暗号化通信



ここ最近、サイバー攻撃などセキュリティに関するニュースが後を絶ちませんね。

今回はWebサイト運営において、
今後も更に重要になると思われることを書いておきたいと思います。

さて、企業のWebサイトでは主にお問い合わせフォームなどから個人情報を入力しますが、
入力された情報が盗聴されないか、心配になることもあるかと思います。

そこでサーバーにSSLを設定することで、通信の暗号化を行い、
安全に個人情報のやりとりを行います。

ただし、SSLを使用するには1ドメインに対して1IPアドレスが
必要になるといった、避けることができないコストがかかってしまいます。

先日、某大手レンタルサーバーのプランにおいて、
独自ドメインのSSLが手軽に利用できるようになりました。

SSL自体の費用は別途必要になりますが、
IPアドレスの取得が不要になります。

これは「SNI (Server Name Indication)」という技術ですが、
この技術自体は何年も前に確立していたそうです。
ですが、サーバーやブラウザが対応しないと使えないため、
なかなか日の目を見ることがなかったようです。

最近になり、サーバーのアプリケーションや
Webブラウザが対応できるようになってきています。

これを期に、WebサイトのSSL化を進めてみてはどうでしょうか?
投稿者:otyh | インターネット | 2015年02月09日 19:02
 

SNSx動画

SNSに必ず利用されているのが、画像や動画の投稿。

最近よく話題に上がっている「Vine」という動画サービスがあります。

「Vine」は6秒という短い動画を投稿することができます。

「Vine」ではスマートフォンの専用アプリで撮影したら
すぐに投稿できるので、手軽さもあり人気があるようです。
さらにTwitterやFacebookに連携して投稿できます。

動画といえば「Youtube」ですが、投稿まで手間がかかり、
気軽に投稿というわけにはいかない場合が多々ありますね。

たった6秒ですが、撮影対象によっては閲覧者に
インパクトを与えることができる思うので、
マーケティングには持ってこいでは無いでしょうか?

一般では「おもしろ動画」という形で利用されていることが多いようです。

この記事を書いているところ、活用している企業を見つけました。

□森永製菓
http://www.morinaga.co.jp/vine/

最近では大手写真SNS「Instagram(インスタグラム)」が
動画アプリを公開したそうです。

写真に加えて動画も手軽に作れるようになり、
次はどのようなメディアが出てくるのか、楽しみになってきますね。
投稿者:otyh | インターネット | 2014年08月27日 15:08
 
このページの上部に戻る